「毎日ちゃんと食べるものがあって若い仲間と夜まで話をして。授業はそんなに難しくなく、最後に勉強すればなんとかなった。とにかく楽しかった」

 18歳の誕生日をハーバード大のキャンパスで迎えた。1973年は、米軍がベトナムから完全に撤退。ローリング・ストーンズやピンク・フロイドがヒットチャートをにぎわせ、若者はベルボトムをはいた。

 中高一貫の名門私立校時代は、夜中に家を抜け出して学校のコンピューター室に入り浸った。大学進学適性試験は、ほぼ満点で入学した。だが大学ではポーカー、卓球、ビデオゲーム。学生寮で明け方まで友人と盛り上がった。寝坊して試験に遅刻してもしっかり単位はとった。「反社会グループのリーダーだった」