10月27日に79歳で亡くなったイラストレーター生頼範義(おおらい・のりよし)さんによる「ゴジラ」ポスターの原画などを集めた「ゴジラX生頼範義 回顧展」が30日、東京・渋谷の「PARCO GALLERY X」で始まった。

 生頼さんは兵庫県明石市出身。1980年、「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」国際版ポスターに起用され、注目を浴びた。84年以降の「ゴジラ」シリーズのポスターや、吉川英治の小説「宮本武蔵」の表紙絵、ゲーム「信長の野望」のイラストなども手がけた。

 回顧展では、ゴジラが列車をくわえた「東宝特撮映画全史」表紙絵や、映画「ゴジラVSビオランテ」「ゴジラVSキングギドラ」ポスターなどゴジラ作品に絞り、原画、複製画、ラフスケッチなど約20点を展示。ゴジラの凶暴さ、巨大さ、敵怪獣との死闘をダイナミックな筆致で描き出した独特の世界に引き込まれる。

 来年1月17日まで(会期中無休)。入場無料。(小原篤