[PR]

 31日午後0時10分ごろ、群馬県片品村花咲の前武尊(まえほたか)山で男性が雪崩に巻き込まれたと110番通報があった。沼田署などによると、男性は群馬県太田市大原町、上毛新聞社(本社・前橋市)の吉田茂樹さん(36)でドクターヘリで前橋市内の病院に運ばれたが、死亡が確認された。

 調べでは、吉田さんは雪山を自由に滑るバックカントリーに2人で来ていたところ、雪崩に巻き込まれたとみられる。別のグループに掘り起こされたが、見つかった時は心肺停止状態だった。登山届は出ていたという。

 上毛新聞社によると、吉田さんは本社の編集局に勤務しており、この日は休日だった。