[PR]

 東京都内で1日午後9時までに、餅をのどに詰まらせて58~92歳の男女計11人が救急搬送され、うち1人が死亡した、と東京消防庁が発表した。

 発表によると、死亡したのは杉並区の80代女性。1日午前10時過ぎ、自宅で雑煮を食べていて、餅をのどに詰まらせて窒息したという。ほかに、心肺が停止するなど4人が重篤な状態になった。

 東京消防庁は、餅を食べるときは、小さく切ることやゆっくりかんで食べるよう呼び掛けている。