[PR]

 日本郵便四国支社(松山市)は4日、八幡浜郵便局(愛媛県八幡浜市)が、年賀状など郵便物1213通をポストから収集していなかった、と発表した。収集担当の社員への指示漏れが原因という。

 支社によると、収集されなかった郵便物は、昨年12月25日~今年1月2日に、八幡浜市内の2カ所のポストに約70人が投函(とうかん)した年賀状1188通、一般はがき13通、封書12通。2日に「12月26日ごろに出した年賀状が相手に届いていない」と同郵便局に連絡があり発覚した。同郵便局では12月25日から収集担当の社員が代わっていたが、この2カ所のポストからの収集を指示していなかった。

 同郵便局では差出人には管理職が訪問して謝罪し、受取人には配達員が手渡しできれば謝罪するという。支社の担当者は「社員に対して指導を徹底し、再発防止に努めてまいります」と話した。