[PR]

 リオデジャネイロ五輪の出場権を逃したハンドボール男子日本代表の新監督になったスペイン人のカルロス・オルテガ氏(44)が、2月からデンマークのクラブチーム、コリング・コペンハーゲンの監督に就任することが4日わかった。クラブが公式ホームページで発表した。

 日本協会は昨年12月26日にオルテガ氏の就任を発表。2017年世界選手権の予選を兼ねるアジア選手権(バーレーン、15~28日)で日本を率いるが、契約は28日まで。その後は監督を選び直すとしていた。

こんなニュースも