[PR]

 埼玉県小鹿野町の尾ノ内渓谷で「尾ノ内氷柱(つらら)」が見ごろを迎えている。渓谷を覆う高さ約40メートル、幅約80メートルの氷柱をつり橋から楽しめる。2月下旬まで。入場は午前8時~午後4時。1月23日~2月20日の毎週土曜日は日没から午後8時までライトアップされる。環境整備協力金として200円が必要(中学生以上)。期間中は「たらし焼き」などの売店が出るほか、甘酒の無料提供もある。問い合わせは観光協会(0494・79・1100)。

関連ニュース