米フェイスブック傘下のオキュラスは4日、仮想現実(VR)を体験できるゲーム用の端末「オキュラス・リフト」の予約受け付けを6日から自社のサイトで始めると発表した。価格は発表していない。

 オキュラスは頭に装着する形の端末で、着けると周囲を360度見渡せ、奥行きなども体感できる。ゲームの世界に入り込んだような感覚が味わえる。

 ソニーも頭に装着する端末「プレイステーションVR」を今年前半に発売するとしている。いまのところVR用端末は主にゲーム向けだが、将来的には教育など他の分野への利用も期待されている。(米ラスベガス=宮地ゆう

こんなニュースも