[PR]

 トヨタ自動車の燃料電池車「ミライ」のタクシーが名古屋市で登場する。名鉄タクシーホールディングスが今月下旬から2台を運行する。ミライはこれまで国内で400台ほどしか売られておらず、今買っても納車は3年以上待ち。うまくいけば、まだ珍しい話題の車に乗れるかもしれない。

 名鉄タクシーはミライを3台導入し、2台をタクシーとして、残り1台はハイヤーとして使う。タクシーは基本的に予約制にし、流しの営業はしない。予約がない時は、名古屋駅前の大名古屋ビルヂングなどのタクシー乗り場に配備する計画だ。ハイヤーは時間貸しで、中型の通常料金と同じにする。

 一方、同市内のつばめグループも、今月中旬にハイヤーとして3台を導入する予定だ。

 両社とも、トヨタから走行デー…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら