[PR]

 東京・浅草の鷲(おおとり)神社で7日、1年の無病息災を願い、「七草がゆ」が振る舞われ、参拝者らは健康を祈り、新春の味を楽しんだ。セリやナズナなど「春の七草」のほか、小松菜などを入れ、塩で味付けしたおかゆ約500食分が用意され、午前10時の配布にあわせ多くの人々が列をつくった。

 近所に住む東京都台東区の足立奈弓さん(37)は息子2人と訪れ、「宝くじが当たらないかと思いますが、子どもたちが健やかに成長してくれるのが一番です」と願った。