[PR]

 おにぎり塾。そんな名前の「塾」が福岡市内にできた。1回につき米1合の参加費用で、子どもたちがおにぎりとみそ汁の作り方を学ぶ。自分が食べるものは自分で作れる、自立した子どもを育てたい――。そんな思いが込められている。

 NPO法人食育推進ネットワーク福岡(福岡市)が昨年11月に月1回のペースで始めた。子どもなら誰でも参加できる。

 12月に福岡市博多区であった2回目の塾には、4歳から小学6年生までの18人が参加した。みそ汁のだしの取り方や種類の説明などを聞いた後、調理を始めた。

 「お米は、最初はまず洗わずに…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら