[PR]

 「彼にとって新たな出発。入団会見で『日本から』ではなく、『広島東洋カープから来た』と言ってくれたのが非常に心に残った」。8日、前田健太を送り出した広島の松田元(はじめ)オーナーは感慨深げだった。

 育成力に定評のある球団。高卒で入団した前田も力を伸ばし、世界最高峰の舞台へ飛び込む。「体が細くて最初はここまでくるとは思わんかった。(球団が)育てたんじゃなくて、1人で育ったんよ。すくすくと育った」

 数年前に前田からもらった手紙が印象に残る。「直筆で『自分は将来メジャーにいきたいです』と書いてあって、何を言っとるんだ、と。これはいけん、忘れようと無視した」と笑う。「唐突だったけど、その後もメジャーに行けるだけの力を維持出来るところがすごい」

 契約期間は8年だが、年俸総額…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

お得なシンプルコース980円が登場しました。詳しい内容はこちら

こんなニュースも