[PR]

 テレビ朝日は8日、ニュース番組「報道ステーション」の古舘伊知郎キャスター(61)の後任として、4月からのメインキャスターに同局の富川悠太アナウンサー(39)を起用すると発表した。

 富川アナは1999年入社。情報番組「やじうまワイド」やニュース番組「スーパーJチャンネル」などを担当し、2004年に報ステが始まって以来、リポーターとして事件事故や災害、政治など国内外の現場を年100カ所以上取材してきた。ここ数年は、古舘キャスターの夏休み中にメインキャスターを務めていた。11年からは日曜の「報道ステーションSUNDAY」のキャスターも務めている。テレ朝は「現場主義のポリシーをそのままに、フットワーク軽く現場に赴く、新しい時代のニュースキャスターに挑戦します」としている。

 富川アナは「背中を追い続けても全く近づくことすら出来なかった古舘キャスターからいきなりタスキを繫(つな)ぐことになり、まだ現実のものとして受け止められておりませんが、少しでも視聴者の皆様の『役に立てる』よう努力して参る所存です」とコメントしている。(佐藤美鈴)