[PR]

 プロ・アマ合同の野球規則委員会が8日、東京都内であり、公認野球規則の一部改定を発表した。本塁の衝突プレーの条文などを追加し、①得点しようとする走者が最初から捕手に衝突しようとする行為②捕手がボールを持たずに得点しようとする走者の走路をブロックすることが、ともに禁止された。重大な負傷事故につながるため。

こんなニュースも