[PR]

 長崎市野母町の野母崎総合運動公園内の「水仙の里」では、ニホンスイセンが海風にそよぎながら咲き誇っている。

 小高い丘の斜面には、約1千万本のスイセンの甘い香りが漂う。沖合に浮かぶ世界遺産に登録された軍艦島(端島)も眺めることができる。

 園内では31日まで「のもざき水仙まつり」が開催されている。まつりの実行委員会によると、15日ごろに満開となりそうだ。昨年より2千人以上多い、3万人の人出を見込んでいる。(小宮路勝)