[PR]

(10日、大相撲初場所初日)

 昨年12月に正式に就任した八角理事長(元横綱北勝海)が、協会トップとしての本場所第1日を「人生一番の日」と表現した。十両の取組の最中に行われる協会あいさつは「歴代理事長の心意気を受け継ぎ、大相撲の歴史、伝統、文化、そして誇りを一生懸命守っていく」と述べ、満員の館内から拍手を浴びた。天皇、皇后両陛下のお相手もつつがなく務め、「ホッとした。力を出し切った相撲が多く、力士に感謝したい」。

こんなニュースも