【動画】全国から約1万7千人が参加した「いぶすき菜の花マラソン」=竹井佑樹、斉藤明美撮影
[PR]

 第35回いぶすき菜の花マラソン大会(実行委員会主催、KKB鹿児島放送共催)が10日、鹿児島県指宿市であった。全国から約1万7千人が参加した。ランナーたちは沿道に1千万本の菜の花が咲き誇るコースを走り、開聞岳(かいもんだけ)や池田湖の景色を楽しみながら、ゴールを目指した。

 特別招待選手の公務員ランナー、川内優輝選手(28)=埼玉県庁=が2時間15分14秒を記録して1位だった。川内選手は「今年最初のフルマラソン。目標のタイムで、新年早々勢いがついた」と話した。(斉藤明美)