[PR]

 10日の大相撲初場所初日から休場した東前頭5枚目の大砂嵐について、日本相撲協会は「左ひざ半月板損傷で約1カ月の加療を要する」との診断結果を発表した。大砂嵐の休場は通算6度目。

こんなニュースも