沖縄県警は10日、同県沖縄市の成人式に参加しようとしていたと見られる新成人2人をそれぞれ別の道路交通法違反の容疑で現行犯逮捕し、発表した。2人とも逮捕当時は羽織、はかま姿で、容疑を認めているという。

 沖縄署によると、同市の会社員の男(20)は同日午後1時50分ごろ、市内で乗用車を運転し、赤信号の交差点を通過した疑い(信号無視)がある。また、同市の大工の男(20)は午後1時55分ごろ、市内の国道で乗用車を運転し、反対車線を30メートルほど通行した疑い(通行区分違反)がある。

 2人とも逃走したため、署員が追跡して逮捕した。車には複数の男性が同乗しており、2台とも屋根を切断してオープンカーのように改造されていたという。

 沖縄市ではこの日午後2時から、市民会館で成人式典が行われた。