[PR]

 第95回全国高校ラグビー大会は11日、大阪・花園ラグビー場で決勝があり、東海大仰星(大阪第1)が桐蔭学園(神奈川)を37―31で破り、2大会ぶり4度目の優勝を遂げた。東海大仰星は前半終了間際に真野のトライで追いつき、ゴールも決まって19―17と逆転。後半はじわじわと点差を広げた。桐蔭学園も後半ロスタイムにトライを奪うなど意地を見せたが、2大会前の決勝で敗れた雪辱を果たせず、2度目の頂点はならなかった。

こんなニュースも