[PR]

 卓球の全日本選手権は11日、東京体育館で開幕し、混合ダブルスと男女ジュニアの部(高2以下)の1回戦があった。女子ジュニアでは、小5の大藤沙月(福井・フェニックスク)が高校生にストレート勝ちした。男子ジュニアでは、昨年の全国中学大会を制した14歳の宇田幸矢(エリートアカデミー)らが2回戦に進んだ。

こんなニュースも