[PR]

 韓国国防省報道官は11日、北朝鮮の核実験を受け、米軍が核兵器も搭載できるB52戦略爆撃機の派遣に続いて、原子力空母などの戦略兵器を朝鮮半島周辺に展開することを、米国側と検討していると明らかにした。北朝鮮の反発は必至で緊張が高まっている。

 戦略兵器は通常の戦闘で使われる兵器とは異なり、重要な軍事施設などに大きな損害を与えることができる。北朝鮮軍を攻撃するのに有効な戦略兵器を展開することで、武力挑発を抑える狙いがある。

 報道官はまた、北朝鮮軍が韓国側に近い一部部隊の兵力を増加させ、警戒や監視を強化していると説明。韓国軍合同参謀本部の李淳鎮(イスンジン)議長も11日、空軍作戦司令部と在韓米空軍部隊を訪問し、「(北朝鮮軍が)現状を打開するため、さらなる奇襲挑発を強行する可能性が非常に高い」と述べ、万全な対応を指示した。

 こうした情勢を受け、韓国統一…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

お得なシンプルコース980円が登場しました。詳しい内容はこちら