【動画】新サービス「おうち割」を発表するソフトバンクの宮内謙社長=高橋敦撮影

 ソフトバンクは12日、4月から売り出す電力とセットで携帯電話を契約すれば、携帯料金を最大で月300円割り引くと発表した。携帯の代わりに光回線をセットで契約しても、光回線料金を同額割り引く。東京電力、中部電力、関西電力の営業エリアが対象で、ソフトバンクの系列販売店や特設サイトで今月28日から申しこみを受けつける。