[PR]

 ヤクルトは12日、今季のスローガンが「燕(つばめ)進化」に決まったと発表した。セ・リーグ連覇を目指し、「さらに上を目指す」との思いが込められているという。昨季はリーグトップのチーム打率と得点を誇った打線が優勝の一因となった。トリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁以上)を達成し、打線の中軸を担った山田に、真中監督は「継続することは彼にとって進化」とさらなる飛躍を期待。「若い選手も多く、一人一人進化してほしい。連覇、日本一を目指したい」と意気込みを語った。

関連ニュース