[PR]

 第88回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)の運営委員会が13日、大阪市内であり、開会式の入場行進曲は西野カナさん(26)の「もしも運命の人がいるのなら」に決まった。編曲は作曲家の酒井格(いたる)さん。同委員会は「幅広い世代に親しまれ、球春を告げる大会にふさわしい、はつらつとした曲」と選考理由を説明した。

 また、各都道府県高野連などから推薦された122校と21世紀枠推薦9校を出場候補校として承認した。出場32校は29日の選考委員会で決まり、大会は3月20日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。