[PR]

 13日午後3時すぎ、沖縄県・尖閣諸島の魚釣島沖で、中国海警局所属の公船「海警」2隻が領海に侵入した。1隻は機関砲のようなものを搭載していたという。第11管区海上保安本部(那覇市)の巡視船が退去を呼びかけ、2隻は約2時間後に領海を出た。