[PR]

 北海道警は14日、札幌市の歓楽街・ススキノで客引き行為をしたとして現行犯逮捕した男が、警察官を振り切って逃走したと発表した。

 道警によると13日午後10時25分ごろ、札幌市中央区南5条西4丁目の路上で、男が札幌中央署の私服捜査員に「風俗店はこちらですよ」などと声をかけた。捜査員は、風俗店への客引き行為を禁止する通称「ススキノ条例」違反の疑いで男を取り押さえて現行犯逮捕し、タクシーに乗せて署に連行しようとしたところ、腕を振り払われて逃げられたという。手錠はしていなかった。

 男は20~30代くらいで身長約170センチ。めがねをかけて黒色のコートを着ていた。同署は「速やかに被疑者を特定、検挙します」とコメントしている。(渡辺朔)