[PR]

(15日、卓球全日本選手権・第5日)

 男女でそれぞれ単複の2冠を狙う水谷隼と石川佳純が、順調に勝ち進んだ。男子の水谷は、今大会試しているバックハンドのレシーブの威力が向上。「2冠の手応えはまだないが、体をケアして勝ち進みたい」と意気込んだ。女子の石川は、鋭いフットワークがさえた。「昨年より動きが軽い。納得のいくプレーができた」と笑顔を見せた。

こんなニュースも