ミズノは、カジュアル向け新ブランド「ミズノスポーツスタイル」を立ち上げる。1980年代に流行したランニングシューズを参考にした商品を2月10日から順次売り出す。日常生活でも使える靴として、幅広く販売する。

 80年代に人気だったランニングシューズ「エアメダルSX」や「エアジェノバ」のデザインを生かしつつ、色や素材をアレンジした。計12種類で価格は1万円前後が中心だ。ミズノ直営店や靴の専門店などで販売する。中国や韓国、タイなどでも国内と同じものを売り出す予定だ。

 靴だけでなく衣料品を出すことも検討している。ミズノはスポーツ愛好者に強みがあるが、担当者は「スポーツをしていない20~30代にも愛用してもらいたい」という。(新宅あゆみ)