[PR]

 23歳以下(U23)アジア選手権は第4日の15日、ドーハで1次リーグA組の2試合があり、開催国カタールがイランに2―1で勝ち、2連勝で同組首位に立った。シリアは中国に3―1で快勝し、今大会初勝利を挙げた。

 初戦で北朝鮮に1―0で勝ったB組の日本は大会第5日の16日、日本時間午後10時半からタイと対戦する。勝てば同組2位以内が確定し、準々決勝進出が決まる。大会はリオデジャネイロ五輪アジア最終予選を兼ね、上位3カ国が五輪出場権を獲得する。(藤木健)

     ◇

 【1次リーグ】

 ▽A組 シリア③3―1中国(0)、カタール⑥2―1イラン③(丸数字は勝ち点)