[PR]

 中国が呼びかけた新たな国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の設立記念式典が16日午前、北京で開かれた。新興国主導の体制でインフラ建設の資金を貸し出し、先行する世界銀行やアジア開発銀行(ADB)に肩を並べる機関を目指す。

 北京の釣魚台迎賓館であった式典には、参加57カ国の閣僚らが集った。中国の楼継偉財務相が新銀行の開業を宣言。習近平(シーチンピン)国家主席は「開業は世界経済の統治にも大きな意義を持つ」と基調演説で強調した。

 18日までの日程で設立総会も始まり、中国財務省出身の金立群氏を初代総裁に選んだほか、理事や副総裁人事など業務に必要な仕組みを整える。今年半ばには融資を始めたい考えだ。

こんなニュースも