九州8大学の水泳部員が16日、福岡県福津市の津屋崎海水浴場で寒中水泳大会を開いた。約40年前から続く新成人を祝う恒例行事で、寒いなか大声を上げながら海に入った。

 九州大や西南学院大、佐賀大などの約90人が参加。新成人は48人が参加した。穏やかな陽気となったが、気温は8度、水温10度と厳しい寒さ。

 午前11時過ぎに太鼓の合図で、赤ふんどしをしめた男子学生を先頭に「ワー」とかけ声をかけ、男女が一斉に海に入った。各校の旗をなびかせて、新成人を担ぎ上げて海に投げ込んだりしていた。