[PR]

 佐賀空港(佐賀市)の愛称が16日、「九州佐賀国際空港」に変わった。新愛称の使用開始にあわせて同空港着便の機内で男性がサプライズで求婚するイベントが開催。女性が快諾して、門出に花を添えた。

 イベントがあったのは、中国系航空会社の成田発佐賀行きの機内。交際相手の佐賀県嬉野市の農業太田政信さん(27)に会うため、東京都品川区の看護師山田悦子さん(36)が搭乗。離陸後、機内アナウンスとともに太田さんが現れ、将来を描いた紙芝居を見せて「未来を一緒に作っていきましょう」と求婚し、山田さんが「お願いします」と応じたという。

 2人は、昨年11月下旬にあった県主催の婚活ツアーで出会った。山田さんは「彼に魅力があったので、佐賀に来られた」。夏には佐賀に引っ越す予定という。(祝迫勝之)