[PR]

 2月3日の節分に向け、福岡市博多区の櫛田神社では縁起物の準備がピークを迎えている。福をかき寄せる熊手型の「福寄せ」や、福をすくうひしゃく型の「福寿久井(すくい)」などを、神職や巫女(みこ)らが一つひとつ丁寧に仕上げていた。櫛田神社では、節分の当日、年男年女らによる豆まき神事が午前10時から午後4時まで30分おきに行われる予定だ。