吉田克己さん(よしだ・かつみ=三重大名誉教授)が16日、肺がんで死去、92歳。通夜は18日午後7時、葬儀は19日午前11時から岐阜県大垣市築捨町3の96のメモリア築捨で。喪主は長男清志さん。

 四日市公害訴訟で大気汚染とぜんそくの因果関係を疫学調査で立証した。また、三重県が全国に先駆けて導入した工場排煙の硫黄酸化物の総量規制に力を尽くした。