フリーアナウンサーの大沢悠里さん(74)がメインパーソナリティーを務めるTBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」(月~金、午前8時半から午後1時まで生放送)が、4月8日を最後に終了する。大沢さんが18日放送の番組内で発表した。

 番組は1986年4月7日に開始し、30年間続いた。最終回までの通算放送回数は7808回となる見込み。後継番組のパーソナリティーは、タレントの伊集院光さん(48)が務めるという。

 大沢さんはこの日の放送で「このところ体力的に4時間半は長いな、と。昔みたいにいかなくなって、自分自身がイライラしてきたりするし、皆さんに申し訳ないなという気持ちがだんだん強くなってきた」と胸中を明かした。1年前に降板を申し入れたといい、「余力を残して、元気なうちにやめて、また考えるかなということ。本当に長い間ありがとうございました」と語った。(松沢奈々子)

こんなニュースも