米ロックグループ「イーグルス」の中心メンバー、グレン・フライさんが18日、ニューヨークで死去した。67歳だった。バンドの公式ホームページによると、肺炎など複数の疾患を患っていたという。

 フライさんは1971年、ロサンゼルスでドン・ヘンリーさんらとイーグルスを結成。ギターとボーカルを担当し、「テイク・イット・イージー」「呪われた夜」「ホテル・カリフォルニア」など数々のヒット曲の作曲・作詞にも携わった。

 イーグルスは70年代の米国を代表する人気バンドになりながらも、80年にいったん解散。90年代に再結成し、その後もツアーなどを続けていた。(ニューヨーク=中井大助