[PR]

 発達した低気圧の影響で、19日は全国的に強風となり、北日本と日本海側を中心に大雪に見舞われた。20日も引き続き大雪となる見込みだ。東海や近畿地方の太平洋側では、平地でも積雪が予想される。気象庁は、大雪や暴風雪、高波、高潮に警戒を呼びかけている。札幌市では滑り落ちてきた雪に巻き込まれて1人が死亡。強風の影響で、福井県では大型バスが田んぼに落ちて横転し、乗客3人がけがをした。愛媛県ではフェリーが流された。