[PR]

 灘五郷の「白鶴酒造」(神戸市東灘区)が、4合瓶で1本1万円(税別)という純米大吟醸「天空」を発売したところ、生産が追いつかないほどの人気だ。

 同社の最高価格品はこれまで5千円台。訪日客などから「もっと高い酒はないか」との問い合わせが相次ぎ、昨年末から本社近くの資料館で販売している。

 限定2千本。米も麴(こうじ)も最高級品を使い、全工程が昔ながらの手作り。瓶詰めも手作業のため「月産600本が限界。爆買い向きではありません」と担当者。