フィリピンを国賓として公式訪問中の天皇、皇后両陛下は27日、首都マニラの大統領府があるマラカニアン宮殿での歓迎式典に出席した。庭でアキノ大統領の出迎えを受け、両国の国歌の演奏の後、儀仗(ぎじょう)兵による栄誉礼を受けた。両陛下は続いて、アキノ大統領と会見した。

 午後から夜にかけては、フィリピン独立運動の英雄ホセ・リサールの記念碑への供花、大統領主催の晩餐(ばんさん)会など一連の歓迎行事に臨む。「無名戦士の墓」も訪れ、フィリピン人戦没者を追悼する。

 両陛下はかねてフィリピンでの慰霊を望み、29日には日本政府が建立した「比島戦没者の碑」に花を手向ける予定だ。(マニラ=島康彦、伊藤和也)

関連ニュース