フィリピンを訪問していた天皇、皇后両陛下は30日、マニラにあるニノイ・アキノ国際空港を出発し、帰国の途に就いた。日本とフィリピンの国交正常化60周年にあたり、26日から親善行事に臨んだほか、太平洋戦争の激戦地として両国の戦没者を慰霊した。

 両陛下は27日にフィリピン側の「無名戦士の墓」、29日に日本政府が建立した「比島戦没者の碑」で供花をした。28日には、大戦の影響で戦後も苦労を重ねた日系2世と懇談した。