[PR]

 大相撲初場所11日目の20日、西十両7枚目の千代丸(24)=九重部屋=が休場した。10日目の佐田の富士戦で痛めた右ひざの半月板損傷で約1カ月の治療が必要と診断された。千代丸の休場は5度目。今場所の十両以上の休場者は再出場の千代鳳、安美錦、御嶽海を含めて10人目となった。10人以上の休場者(引退を除く)は2005年名古屋場所以来。また、十枚目格行司の木村隆男(40)=田子ノ浦部屋=がインフルエンザで休場した。

こんなニュースも