[PR]

 通信制高校の生徒らが使用済み切符で作ったモザイク画が北九州市のJR小倉駅に展示されている。約12万枚を使い、同市の八幡製鉄所を描いた。

 同製鉄所の世界文化遺産登録を祝い、市漫画ミュージアム館長が描いた原画をもとにKTC中央高等学院小倉キャンパスの生徒らが制作、1年間展示する。

 一番手前の列は、製鉄所近くの八幡駅から小倉駅までの280円切符。JR職員は「北九州の旅はぜひ鉄道で」。登録効果が気っ風良く波及するか。