宮藤官九郎監督の新作映画「TOO YOUNG TO DIE!」の公開が当初の予定だった2月6日から延期される。製作委員会のアスミック・エースと東宝が20日発表した。長野県軽井沢町で15日に起きたスキーバス転落事故を思わせるシーンが劇中にあるための措置だとしている。新しい公開時期は決まっていない。この作品は長瀬智也さん、神木隆之介さん主演のコメディーだ。