[PR]

 ニュージーランド(NZ)政府は21日、環太平洋経済連携協定(TPP)の署名式を同国北部オークランドで2月4日に行うと発表した。参加12カ国の関係閣僚が招待され、日本政府も甘利明TPP担当相の出席を国会と調整する。

 NZはTPPの前身となった「P4協定」から参加しており、TPPでも事務レベル調整のまとめ役を務める。

 日本政府には甘利氏宛ての招待状が届いており、菅義偉官房長官は「国会と調整のうえ甘利大臣の出席で当然、調整していくことになる」と述べた。ただ、甘利氏の金銭疑惑が週刊誌報道で浮上しており、国会が出席を認めるかどうかは流動的だ。

 TPP協定文書は昨年10月の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも