[PR]

 ドラフト1位新人、ロッテの平沢(宮城・仙台育英高)が21日、新人合同自主トレーニングの打撃練習中に頭部へ死球を受けた。球団によると、病院での検査の結果、骨に異常はなく、側頭部打撲と診断された。22日も通常メニューを行う予定。

こんなニュースも