[PR]

 甘利明・経済再生担当相と同氏の秘書らが、千葉県の建設会社側から現金を受け取ったり、飲食の接待を受けたりしていた、などと報じた「週刊文春」の記事内容に関する、21日の参院決算委員会での主なやり取りは以下の通り。

 民主・安井美沙子氏 本日発売の週刊誌報道で甘利氏と秘書が、千葉県の建設会社からUR(独立行政法人都市再生機構)との補償交渉をめぐる口利きなどの見返りとして、1200万円の現金や接待を受けたとある。

 甘利担当相 お騒がせしている。しっかり調査して説明責任を果たしたい。

 安井氏 2013年11月、大臣室で建設会社の総務担当者から、口利きの見返りとして50万円入りの封筒を甘利氏が受け取ったとある。

 甘利氏 その会社の社長一行が大臣室を表敬訪問されたことは事実。一行が正確に何をされたのか記憶があいまい。きちんと整理して説明したい。

 安井氏 自身が受け取ったかどうか、覚えているはずだ。14年2月、総務担当者が神奈川県大和市の甘利氏の地元事務所で50万円渡したとある。

 甘利氏 この3年間はほとんど事務所を留守にしているが、この方が来たのは覚えている。何の話をしてどういうことをしたのかなど、記憶をたどっている。

 安井氏 13年8月、地元事務所長が会社側から500万円を受け取ったとされ、自民神奈川第13選挙区支部が受領したと記載された400万円の領収書の写真もあるが、本物か。

 甘利氏 報道で初めて知った。

 安井氏 この500万円のうち300万円が政治資金収支報告書に記載がない。

 甘利氏 第三者が見て、きちんと調査する。

 安井氏 甘利氏が2度、50万を直接受け取ったと書かれているが、本当に覚えていないのか。

 甘利氏 とても重要なことで、一部でも違うことがないようにしたい。事実関係を確認して、客観的にも確認して、説明したい。

 安井氏 寄付として受け取った…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも