[PR]

 防衛省は、同省幹部3人が雪による公共交通機関の乱れで国会審議に遅刻したとして、21日付で訓戒処分にしたと発表した。3人は18日の参院予算委員会に政府参考人として出席予定だったが、審議開始から十数分~1時間半遅刻した。

 処分されたのは同省の整備計画局長、防衛装備庁装備政策部長、同庁審議官。同省秘書課は「こうした処分事例は聞いたことがない。幹部職員が国会審議に遅刻するのは規律違反にあたる」としている。また、上司に当たる事務次官、官房長、同庁長官を注意処分とした。

こんなニュースも