[PR]

 22日午前5時半ごろ、名古屋市中村区栄生(さこ)町の木造平屋建て住宅から出火、約1時間後に消し止められたが、全焼した焼け跡から2人の遺体が見つかった。1人は女性で、もう1人は性別不明。この家で暮らしていたとみられる80代の夫と70代の妻の行方が分からなくなっており、愛知県警が夫婦の安否や遺体の身元を調べている。

 町内会長の小出正博さん(65)は「外に出ると火柱が真上に伸びていた。夫婦と連絡がとれず心配している」と話した。

 現場は名鉄栄生駅から西に約400メートルの住宅密集地。