[PR]

(22日、大相撲初場所13日目)

 日馬富士が優勝争いに踏みとどまった。「楽しみな相手」と口にする稀勢の里と55度目の対戦。最初の一番は自身に軍配が上がったが同体で取り直しに。「お客さんが沸いていて燃えた」と切り替え、強烈な出足で稀勢の里の体を浮かせると、一気に土俵の外に追いやった。「10代からずっと一緒に稽古をしてきた。最近は(大関が)あまり稽古場に来ないけど」と、支度部屋では冗談も出た。

こんなニュースも